半袖Tシャツ

このページでは、半袖プリントに入れられるオリジナルプリントについて詳しく紹介します。

半袖Tシャツへのプリントの特徴

オリジナルTシャツの定番中の定番。普段着に、ユニフォームにと気軽に着られる半袖Tシャツは、オリジナルプリントの人気TOPの商品です。

大人から子供までサイズも色展開も豊富で、年齢を問わず喜ばれます。比較的安くで作ることができるため、チームや団体、クラスTシャツなどを揃えるケースも多いですね。

また、素材も豊富で綿や化学繊維の他多彩な着用感があり、好みに合わせて選ぶことができます。Tシャツそのものもデザインもスリムフィットからヘビーウェイト、ロング丈Tシャツ、ラグランなど非常に多彩です。

半袖Tシャツはプリント法も様々なものがあり、一般的な版押しであるシルクスクリーンの他にも転写やカッティング、刺繍など、費用や納期、仕上がり具合によって最適なものを選ぶことができます。

また、色合いもノーマルから特殊色まであり、オリジナルテイストを打ち出しやすいアイテムといえるでしょう。

半袖Tシャツのプリント位置と平均サイズ

半袖Tシャツでは、プリントの配置がある程度決まっています。一般的には縫い目より5㎝程度離れた場所とされているので、縫い目をまたがるようなプリントはできません。最大でA3程度といわれています。

  • 袖…二の腕の上に来るあたり/5×5cm
  • 前面…身頃の真ん中を中心として胸のあたりまで/10cm×10cm~35×40cm程度(90度回転OK)
  • 背面…身頃の真ん中を中心として襟下まで/10cm×10cm~35×40cm程度(90度回転OK)

(プリントの方法や機械によって異なります)

オリジナル半袖Tシャツの活用シーン

オリジナルプリントを入れた半袖Tシャツは年齢を問わず誰でも楽しめるアイテムです。そのため活用シーンは非常に幅広く価格も抑えることができるので気軽に製作することができますね。

オススメ活用シーン

  • スポーツ団体や趣味の仲間のメンバーTシャツ
  • 文化祭や体育祭でのクラスTシャツ
  • ボランティアやイベントのスタッフTシャツ
  • 子供から大人まで幅広い年齢層が集まる団体のTシャツ
  • 世界に1枚のオリジナルプレゼント